南新地のソープ街が有名な中洲のソープランド

九州最大の風俗街、中洲で風俗と言えば南新地のソープ街が思い浮かぶ人も多いのではないでしょうか。中洲を横切る国体道路の東南側に広がる中洲1丁目の南新地地区には中州エリアのソープランドのほとんどが立ち並んでおり、ソープ好きには夢のようなエリアになっています。 そんな南新地で夜遊びをするときには、「中州ソープランドよい風呂案内所」でお気に入りの泡姫や割引情報を見つけてください。

一押し!優良店舗

  • 中洲エリート

    リーズナブルに遊べる等身大のお店

    営業時間: 6時〜ラスト
    定休日: 年中無休
    住所交通: 福岡県福岡市博多区中洲1-4-6

    092-409-2845
    福岡・中洲よい風呂見たで:
    10分サービス
    このお店の
    詳細情報を見る

中洲ソープランドの歴史

東京の歌舞伎町(新宿)、札幌のすすきのに並んで日本3大歓楽街と称される中洲。 福岡市制が始まる1889年まで、現在の中洲地域は那珂郡春吉村の一部で、18世紀半ばまではその大半が畑でした。福岡大空襲(1945年)では南新地の一部を除き、全域が罹災した中洲ですが、同年末には映画館や劇場が復興し、以降スナックやスナックやキャバレーが増加しました。 そんな中洲のソープランドは歴史も古く、ソープランドの原形とも言えるサービス(その当時は名前が定まっていませんでした)が、1951年に東京で開業した翌年には「博多温泉トルコ」というサービスが開業したそうです。

お店情報一覧